ミニ復活!

あれから、約4か月。
駐車場で元気をなくした我が家のミニ。19年選手にはそろそろ電装系がくたびれてきたてんですね。
メインヒューズのホルダーがプラスチック製でおまけにエンジンの裏側にあるんです。

結構な労働条件ですな。
恐らくこいつが原因かも。
せっかくだから、他のヒューズボックスもこの際ガラス管タイプから
ブレードタイプのものにチェンジしてみた。この辺は前回のブログにも掲載したので。
設置場所も室内に移動!
これでまんまとエンジンがかかるはずだったが。

マイガ~!!!
なんということか!これじゃなかったのだ。ネットで調べまくったら、どうもエンジンマネージメントのリレーが怪しいかも。
よくわからんまま、ネットで中古を落札。これでどう?
・・・・・一瞬燃料ポンプが回ったが、エンジン停止。
結局ポンプが終わっちゃったらしい。

いい勉強になりました。

と、いうことで、こちらも中古の新しめのものを落札。
すでに世の中は花見もすでに最終。花吹雪の中。やつと作業が開始されたのでありました。

まずは、燃料を抜いて。

画像


燃料タンクを固定しているベルトを外し、ポンプを交換しやすい位置に移動する。
画像


タンクの上にある円盤(円形にボルト止めされている部品)が燃料ポンプ。
写真の下のほうにあるのが、給油口。
画像


左側が壊れた方のポンプユニット。フイルターが黒く汚れているほうですな。
画像


19年間頑張った割にはきれいな方じゃないかな。ポンプを外したときにタンク内も確認したが、錆もなく、良好だった。


エンジン始動!

ミニ復活!楽しい週末の江の島ドライブも復活です。

今回のポンプ交換において、ミニショップ。ガレージカミヤの神谷様やオートパレスの宮崎様にはメールにて色々相談にのっていただきました。 感謝いたします。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック