あれから。2年。

あの命の重さを初めて感じたあの3.11から、2年。

私の住んでいる茅ヶ崎も、確か震度5くらいはあったので、棚の上に積んであった物が、
地面に散乱した。結構長いあいだ揺れたので、とても怖くて不安だったのを覚えている。
テレビでは、津波の生々しい映像が流れていたし、何が起こっているのか信じられなかった。

あれから、2年。人間、嫌なことは早く忘れたいものだと思う。
でも、あの震災は、命、生きること、悲しみ、とても重いことを教えてくれた。
幸せや、楽しいこと、愛することは、人にできることだ。ってことを。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック