車のスケッチ  マッスル!マッスル! (シェルビーGT350)

ガンガン飛ばすぜーって感じのパワー全開アメリカンマッスル。

アメリカの自動車っていうとフォードですな。
ガソリン満タンにしてもガーっとアクセル踏み込むとあっという間に、ガスメーターの針は、EMPTY。
エコなご時勢こんな車で走っていると犯罪者扱いされそう。
フォード・マスタング。1964にデビューのこの市販車をベースに1965年、レース参戦の為にコブラで一躍有名になった名チューナー、シェルビーのもと開発されたのが、このGT350である。

ボディスタイルは市販車とほとんど変わらないが、青いストライプがシェルビーの証。271馬力のエンジンと軽量化の為にボンネットはFRP製に変更
されている。 日本車でたとえるなら、箱スカのGT-Rみたいな感じかな。羊の皮をかぶった狼?
ミニの世界だと、高性能モデルが、クーパーSですな。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック